本文へ移動
さらに高い技術を。
インフラメンテナンスは高い技術を求められます。加えて今までの方法からさらに精度の高い、効率の良いやり方も求められます。そのようなニーズにお応えできるようハード、ソフト両面で新技術の導入や技術開発を進めております。
 
『わたしたちはヒーロー』
プロジェクト始動!
日々活動しているかっこいい姿を
ご覧ください
橋梁点検の
プロとして
 
短納期での作業・微細データの提出など、
お客様の求めるものを見極め、
あらゆるニーズにお応えできる
体制を構築しています。
三次元計測の企画・提案
現地計測はもちろん計測データのモデル化まで対応いたします。
3Dレーザースキャナーやデータ処理ソフトの販売・レンタルもご相談に応じます。
橋梁点検とは?
平成9年の開業から橋梁点検の業務を行っており、 さまざまな点検・調査に携わって参りました。 国交省、首都高速、NEXCO、JRなど、 多種多様の点検実績を積み重ねております。
あなたの眼が、
安全を、生命を守る。
 
アイセイ株式会社では、点検・調査・データ計測業務に
関わるスタッフを募集しています。

アイセイ株式会社からのお知らせ

当社の2技術「3Dデータを活用した構造物の状態把握(剥離・洗掘)」が『点検支援技術性能カタログ』に掲載されました
2021-10-29
アイセイ株式会社(本社:東京都荒川区西日暮里、代表取締役:岩佐宏一)は、2021年10月29日付で、当社の2技術が国土交通省「点検支援技術性能カタログ」(以下、「性能カタログ」という)に掲載されましたことをお知らせします。

今回掲載された2技術は、地上型レ-ザスキャナにより構造物の3次元計測を行い、座標値で形状を復元することで、既存の3次元設計データや設計図面との比較を可能にし、変化した箇所や変化量を算出することができるものです。

参照リンク先:性能カタログ「3Dデータを活用した構造物の状態把握(剥離)」[技術番号:BR020017-V0021]

参照リンク先:性能カタログ「3Dデータを活用した構造物の状態把握(洗掘)」 [技術番号:BR030038-V0021] 

今後、当社はこれらの技術の活用・推進により、近接目視によらない点検手法の普及を通じてインフラの点検・維持管理の効率化に役立ててまいります。
アイセイ株式会社
<本社>
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里2-40-3
横山ビル6階
TEL:03-6806-7281
FAX:03-6806-5717
※平成30年9月より移転しました
------------------------------
●構造物の計測試験
●構造物の点検
●構造物の調査・診断
●3D計測
○三次元計測機の販売
------------------------------
TOPへ戻る